09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

おせち料理 

一の重 一の重 
黒豆、数の子、田作り、りんごきんとん、蒸し伊勢えび、金柑甘煮、松前漬け、かまぼこ、浸し豆、桜海老入り伊達巻 
二の重 二の重
ぶり照り焼き、紅白なます、花レンコンの酢漬け、紅大根の甘酢、小くわいのから揚げ、ゆり根の真砂あえ、のしどり、いくらのしょうゆ漬け、菊花紅だいこん、こはだの粟漬け
三の重 三の重
にしん昆布巻き、ごぼうの八幡巻き、煮しめ(れんこん、京にんじん、里芋、亀甲しいたけ、手綱こんにゃく、筍、絹さや、桜麩、ぎんなん)

かまぼこ、こはだの粟漬け以外は手作りです。
以前旅行のために一度だけおせちセットを購入したのですが、甘くで味が濃くて食べられなかったため、
面倒でも毎年作ります。

もともと日持ちのよいものばかりなので、黒豆や酢の物は29日や30日から作り、
煮物などを31日に作ります。伊達巻や田作りはオーブンを使って作るので、
意外に手軽に作れます。

毎年夫が食べるだけで、さみしいおせちですが、今年は友人宅での新年会へ持っていくことになり、
ちょっとうれしい年明けです。
おいしく食べてくれるといいな~!!



スポンサーサイト

Posted on 2010/01/02 Sat. 17:35 [edit]

category: 手作り食品

TB: 0    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/77-24affeba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。