08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ジューンベリー 

s-IMG_4744.jpg
ジューンベリー。「6月の小さな果実」とても素敵な響きですね。でも和名は「アメリカザイフリボク」というちょっと堅苦しい名前です。
ジューンベリーはちょうど桜の花が終わる頃に白くかわいい花が咲き、5月末から6月に赤いブルーベリーほどの大きさのかわいい実をつけます。
この実が食べられるのは知らない方が多く、鳥のエサになっているようですが、私はこの実をジャムや果実酒にしています。
去年は庭師さんのご自宅のジューンベリーをバケツいっぱいいただき、たくさんジャムをつくりました。今年はあまり実がつかなかったので、マルベリージャムに混ぜてベリー、ベリージャムになりました。

ジューンベリーのコンフィチュール
<材料>
ジューンベリー 600g
グラニュー糖  90g(15%)
レモン汁     大さじ2

<作り方>
1.ジューンベリーは枝をとり、洗う。
2.グラニュー糖をまぶし、10分ほどおく。
3.弱火にかけ、少しとろみがでるまで煮る。
4.レモン汁を加え、ひとにたちしたら火を止める。
スポンサーサイト

Posted on 2009/06/02 Tue. 15:30 [edit]

category: ジャム

TB: 0    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/48-03856cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。