07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

エスニック料理 

昨日のお料理教室は、グリーンカレー&キーマカレー&じゃがいももち
 グリーンカレー キーマカレー

グリーンカレーはカレーペーストは売っているものの、どんな風に使えばいいのかわかりにくいものです。本来はレモングラス、コリアンダー、ガー(しょうが)、バイマックルー(こぶみかんの葉)、プリッキーヌなど生のハーブ類を使いますが、これらを入手するのは大変です。手軽にできるのがカレーペーストですが、既成品だけに味を好みに調整できません。メーカーによって辛さやハーブの効き方が異なるので、好みのペーストが見つかるまでいろいろ試すとよいかもしれません。
私はベランダのハーブガーデンにレモングラスやコリアンダーを栽培し、ガーはしょうが、バイマックルーはゆずかデコポンなどの柑橘類の葉で代用しています。
ココナツミルクも必ず使いますが、メーカーによって油脂の状態や色などもかなり違います。ココナツミルクではなく、ココナツクリームを使うと生クリームのようになめらかでコクがでるので、コクあり派にはお勧めです。
自分好みのペーストやココナツさえ見つければ、タイ料理も家庭で簡単にできます。

キーマカレーはひき肉に数種類のスパイスを加えて煮詰めたもの。スパイスの選び方で好みの味になります。冷凍保存もでき、ドライカレーにして食べてもよいので作りおきしておくと便利です。
お弁当にももっていけますよ。ただし、使った容器は黄色くなったり、臭いがつくので、使用後は薄い漂白剤に漬けたほうがよいかもしれません。

じゃがいももちは「野菜の学校」にレシピをのせてあります。じゃがいも1個で2個お焼き風のものができ、子供のおやつにはもってこいです。一緒に作業するのも楽しいですし、子供には安全なものが食べさせてあげたいので、お子さんのいる生徒さんのために今回メニューにいれました。
おみやげ食べてくれたかな?

とはいえ、今日は辛~い教室でした。
スポンサーサイト

Posted on 2009/10/22 Thu. 10:53 [edit]

category: 料理教室

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/39-23755018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list