アジ三昧

アジ
先週お教室でとうとう三枚おろしに挑戦しました。前回は塩焼きで1尾の扱い。その上級編で、連続アジです。
 当日安くアジが手に入ったので、1人4尾さばけるように準備。三枚おろしは1度では身につかないもの。せっかくなのでしっかり覚えられるようにと、料理もたたき、アジフライ、骨からだしをとったみそ汁、おまけの骨せんべいにして、三枚おろしに集中する内容にしました。
 みそ汁と骨せんべいを作れば、多少骨に身がついてももったいない思いをしないですみます。残るのは、頭と内臓だけ。ゴミ用の紙箱を折ってスタートです。
 はじめはこわごわ、身はギザギサ、骨に身をたっぷり残した三枚おろしでしたが、4尾おろす頃には、すごーく上達!!やっぱり数をこなすと身につきますねぇ。
三枚おろしのコツは
 ・包丁はいつも中骨を感じていること。
 ・細かく動かさず、大きく包丁を動かすこと
 ・骨に引っかかったら、ちょっと力を入れて骨を切るくらいのつもりで前  進する。
 ・魚を支えるときは、グッとにぎりすぎない。(身がくずれる原因になり  ますよ)
最近では魚屋さんでお願いすればしてくれる三枚おろしですが、これができるかできないかで、なんだか自分への満足度が違います。
「三枚おろしなんて簡単よ!」といえるようになれば、あなたも料理上手ですね。ひと山200円程度で財布にやさしく、自分に満足なアジ料理。これからの季節ぜひ挑戦してくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)