06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

2016年 おせち 

今年もまたまたおせちを作りました。
かまぼことこはだの粟漬け以外は手作りです。
毎年作るものの、来客があるわけではなく、食べるのは、夫のみ。
今一つやる気に欠けるのですが、30年来作り続けてきて、作らずに正月が迎えられるはずもなく
やっぱり作っています。

今年はお向かいのS家に少したべていただけたので、うれしかったです。
やはり作ったものを食べていただけるのは、幸せです

一の重 左列:手綱かまぼこ、田作り、数の子、中列:黒豆、柚子きんとん、ゆり根の真砂茶巾しぼり、のしどり 右列:えび入り伊達巻、海珊瑚の甘酢漬け、青豆だし漬け
おせち2016
二の重 左隅松前漬、ぶりの照り焼き、えびの鬼がら焼き、鯛なます、ゆり根の梅酢づけ、こはだの粟漬け、赤カブの甘酢漬け田たたきごぼう
おせち20161JPG
三の重 煮物 高野豆腐、里芋、八つ頭、生梅麩、梅花にんじん、ごぼうの八幡巻、管ごぼう、手綱こんにゃく、ぎんなん、絹さや、(入れ忘れた亀甲しいたけ、花れんこん)
おせち20162

お向かいさんにおすそ分けで、食べていただいたおせち詰め合わせ。息子さんが骨折したので、
たんぱく質、カルシウム中心に。
おせち20164
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/05 Tue. 12:29 [edit]

category: 我が家のおもてなし

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/299-79bfd37e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list