タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おいしく、楽しくcooking


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

野菜の学校 特別講座

2014.04.21(07:56) 272

[野菜の学校]では、2010年度から講座「日本の伝統野菜・伝統野菜」を
開いており、今年度はその<シリーズ5>を、7月5日から開講します。
本日ご案内するのは、その前に開催する特別講座です。

「和食」のユネスコ無形文化遺産登録を背景に、
郷土料理や地元の食材が注目されて、伝統野菜への関心も高まり
各方面での取り組みが始まっています。
そこで、行政、マスコミ、流通、中食の立場から
その実際を報告していただこうとするものです。

私たちの暮らしと共に育まれた食文化。
その中でも最も身近であり、私たちの命を支えてきてくれた野菜たち。
ぜひ、いっしょに学び、考えてみませんか?
多くの方のご参加をお待ちしています。

私もスタッフとして会場をうろうろしていると思います。


特別講座「伝統野菜の可能性をさぐる」

主催:NPO法人<野菜と文化のフォーラム>
・日時:2014年6月7日(土) 13時~17時
・会場:女子栄養大学 香川綾記念館センター講義室(豊島区駒込3-24-3)
・参加費:3,000円
・定員:100名(先着順)
・申込方法:添付した申込書を、FAX、E-mailのいずれかでお送りください。
・送り先:FAX 03-5315-4978 E-mail info@yasaitobunka.or.jp
・お問い合わせ:03-5315-4977(10:00~18:00)
 ワーズワークス内[野菜の学校]事務局
※席が限られています。参加ご希望の方はお早めにお申込みください



▼プログラム
1.行政の取り組み
 伝統野菜に関連する農林水産省の取り組みについて
農林水産省生産局 農産部 園芸作物課 課長 菱沼義久氏

2.マスコミの注目度
 メディアのなかの伝統野菜
朝日新聞 編集委員 大村美香氏

3.流通業からの報告
 青果物宅配業者が取り組む伝統野菜
(株)大地を守る会 取締役 長谷川満氏

4.中食産業の期待
 SOZAIの魅力をアップする伝統野菜
(株)ロック・フィールド購買本部 調達部長 ヘッドバイヤー 田中秀幸氏


▼申込書はこちらでもダウンロードできます
野菜の学校 特別講座

▼最近の[野菜の学校]については、Facebookでレポートしています。
ぜひ御覧ください。
野菜の学校
スポンサーサイト


おいしく、楽しくcooking


<<おかずラックラク!夏号 | ホームへ | 春の和食>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/272-35c66440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。