春の和食

大学の学部長秘書だった時代、隣の研究室の助手さんだった妹分が遊びに来てくれました。
なんと30年前からの付き合い。
ご主人がフランスのリヨンへ赴任されていた時には、ずうずうしくお泊りさせていただき、
すてきなレストランで食事をごちそうになりました。
今でも忘れられない、ピカイチのレストランです。

何十年もお互い忙しくて会えなかったのですが、FBでつながりようやく再会。
久しぶりにあったとは思えないほど、楽しい1日でした。

春のおもてなし料理
KIMG0102.jpg
鯛の昆布締め、あじのしそ巻、トマトのめかぶとろろ
やりいかのさっと煮、蕾菜めんたい、手羽の肉ばさみ甘辛煮、蚕豆、新じゃがと豚肉のコックリ煮

KIMG0105.jpg
筍ときのこの煮物、姫皮と青菜のあえもの、鰆の紙包み焼き、アナゴ袱紗ずし、おすまし

KIMG0106.jpg
桜のシフォン、愛媛産ブラッドオレンジと不知火のジュレ、桜最中、イチゴと抹茶アイス添え

また来てね!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)