10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

焼きなすのエスニック風 

なすがたくさんあるときにとりあえず焼いておくとカサもヘリ便利です。
しょうが醤油ばかりでは飽きるので、焼きナスに変化をつけた夏のサラダ。焼きナスがボリュームアップします。
焼きなす
[材料(4人分)]
ナス ……… 4本
ゆでたこ ……… 100g
たまねぎ ……… 1/2個
きゅうり ……… 1本
サニーレタス……… 4枚
ピーナッツ(粗みじん切り)……… 大さじ2

A〔砂糖……大さじ2、レモン汁……大さじ2、ナンプラー……大さじ2、 にんにく(みじん切り)……1片、プリッキーヌ又は赤唐辛子……1本〕

[作り方]
①ナスはヘタの部分にぐるりと包丁を入れる。熱した焼き網かグリルで皮が真っ黒になるまで焼く。
②水にさっとつけてから、熱いうちに皮をむく。2cm幅にさき、5cm長さに切る。
③たこはそぎ切り、たまねぎは薄切り、きゅうりは縦半分に切ってから斜め薄切りにする。
④Aをあわせ、②、③を混ぜ合わせる。
⑤器にレタスを敷き、④を盛り、ピーナッツを散らす。

[MEMO]
●ナンプラーが苦手なら、ナンプラーの代わりにしょうゆ同量を使います。エスニックが好きなら、パクチー(香菜、コリアンダー)をプラスすると更にアジアンテイストになります。
●プリッキーヌはタイ語で「ネズミの糞のような」という意味の、長さが2〜3cmの小ぶりな唐辛子。タイ料理にはかかせない超激辛とうがらしです。
スポンサーサイト

Posted on 2009/07/09 Thu. 17:20 [edit]

category: なす

TB: 0    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/25-9e77f839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。