06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

野菜の学校2012 

先週の土曜日は、2012「野菜の学校」のスタートでした。
初回というのは、本当に緊張します。
初めての方々が多く、今までとはまた違った雰囲気です。

今回は伝統野菜を引き続き勉強するということで、「江戸野菜2」
江戸東京伝統野菜研究会の大竹道茂先生が講師です。

食べ比べはのらぼう菜。かき菜、菜花。
同様にゆでたものの見た目、食感、香り、食味などを比べます。
「おいしい」は禁句。なので、表現がむつかしいです。

自分の味覚は違うんじゃないか、間違ってるんじゃないかと思うと
もう怖くなってしまいます。私もいつもドキドキです。
でも、味覚は人ぞれぞれなので、好き嫌いに正解はありません。
そういうとらえ方もあるのか?!と素直に思えばいいんです。
なかなかなれませんけどね。

私はその日の野菜を中心に、栄養や調理についてお話するのが担当なのですが、
いつも時間が足らなくなり、時間調整で話す時間が無くなってしまいます。
とにかく、せっかく来ていただいた参加者の方々に、
1つでもお役に立つ話ができればと思っています。

野菜の特徴やバックグラウンドを知ると、野菜がますます魅力的なものに見えます。
今年の冬は長く、野菜の生育が不安定で、勉強会も本当に野菜の調達が大変ですが、
次回もよりよいものになるようにスタッフ一同頑張っています。

ぜひのぞいてみてください!!

内容申し込みは
野菜の学校

学校の様子はこちらから
クサマヒサコの野菜ノート


スポンサーサイト

Posted on 2012/04/13 Fri. 10:07 [edit]

category: 野菜の学校

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/234-56a2e93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list