ボケ酒

春にかわいらしい花をさかせるボケ。梅と少しちがう白とピンクのグラデーションのある木が何本か庭にあります。花後、実をつけ、秋には黄色になってきます。
IMG_1001.jpg
このボケの実は果実酒にすると梅酒やあんず酒に少し似た香りで、少し渋みのある果実酒ができます。
疲労回復、整腸作用、精神安定、利尿、冷え性によいとか長寿によいとのこと。

皮を良く洗い、種ごと1cmくらいの厚さに切って氷砂糖とホワイトリカーで漬け込みます。
IMG_1002.jpg
実は硬いのですが、リンゴのような梨のような感じです。生ではたべられないとのことで、
果実酒かジャムを売っているところもあるようです。
2年前のボケ酒が少し甘みが少なかったので今年は
ボケの実    550g
氷砂糖     300g
ホワイトリカー 700ml
で漬けてみました。
IMG_1003.jpg

容器の大きさをみて、適当につくっているので、今年はどんな味になるでしょう。
琥珀色のボケ酒になるのには、まだまだ時間が必要です。ゆっくり待ちましょうっと。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)