07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

お祝いのケーキ 

大学時代からの友人夫婦の3人娘の長女、Mちゃんが結婚しました。
Mちゃんは、ほんとうに生まれる前から知っていた!?娘さんで、
私にとっても本当の娘のようなかわいい娘です。

小さい頃から一緒にお泊りしたり、キャンプしたり、
大人になってからは2人で一緒に和菓子作りを習いにいったりしました。

私たちの関係を聞かれると???親の友人というより「親類のおねいさん!」と本人もいっています。
なんせ、小さいころから「オバサン」と呼ばないようにシツケておいたおかげで、
今でも彼女たちは「まゆこねいちゃん」と呼んでいます。(成功!成功!)

友人の子供と、親抜きでいっしょに料理をならったり、教えたり、お酒を飲めるなんて、
なんてステキなことでしょう。
私を信頼してくださって、こんな風に娘さんと遊ばせてくださったKご夫妻にも本当に感謝しています。

先日、この新しい夫婦を祝う会を、親の友人たちとしました。
親の友人を集めて娘夫婦のお祝いをするのも、珍しいかもしれませんね。
来てくれた新郎も気疲れしたでしょうね。ありがとうね。

お祝いにウエディングケーキの真似事で
桜シフォンの2段重ねを作りました。

IMG_7107.jpg
生地は桜の花の塩漬け、葉、色は紅麹で色づけした甘くて、少し塩味のある
春色のシフォンです。。

マキちゃんケーキ
デコレーションはMちゃんの妹のNちゃんがしてくれました。初めてなのに上手!!
桜の花びらは、新しょうがを甘くにたものを乾かし、包丁で切り抜いたものをトッピング。

2人にウエディングケーキ入刀の練習をしてもらい、
いっぱい料理とおしゃべりをしました。

2人ともお医者様でとても忙しい人たちですが、お互いを思いやり、いたわりあって
楽しい家庭を作ってほしいと願っています。
{ありがとう}{ごめんなさい}と素直に言える関係であってほしいと思います。
&できるだけちゃんとごはんを作って、食べてね!!
末永い幸せを願うのみです。

6月の結婚式には、心を込めてプチギフトを作らせていただきますね!


スポンサーサイト

Posted on 2011/04/25 Mon. 11:51 [edit]

category: ひとりごと

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/203-ba102bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list