07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

2011年1月料理教室 

今月から平日から日曜日に変更になり、今までも子連れでしたが、子どもの人数がふえました。

今月は中華の蒸し物がしたいということなので、「中華風魚の蒸し物」「青菜の柔らか煮」
そして蒸し物ついで&寒い&休日 ということもあり欲張って「肉まん、あんまん」を作りました。

IMG_7083.jpg
小平の角上魚類はいろいろなお魚があってお気に入り。あぶらののったいさきがあったので今日は形のまま蒸し物にしました。新鮮で身が柔らかく、フワフワです。切り身でもおいしいので、この時期うれしい料理です。

IMG_7082.jpg
青菜の柔らか煮は、夫が台湾で自炊しているときに覚えた料理をアレンジしたもの。多少ビタミンの損失はあるものの、やわらかくて、あまくていくらでも食べられます。(写真が横になってくれません!!)

さあ、さあ、肉まん、あんまんは???

IMG_7084.jpg
あんまん 
つるっと上手に丸められました。以前いちご大福で饅頭の包み方をしているので、上手にできました!

IMG_7086.jpg
肉まん
具が多めなので、怖くて生地が持ち上げられず、最初は苦戦しましたが、3つめくらいには上手になり、
もちもちの生地と、ジューシーな肉アンを堪能。(ちょっとはみてでるのもご愛嬌です)

デモ用に作った生地は「菜パオ」といって、野菜の饅頭にしました。
子供たちも大喜びでいっぱい食べてくれました。

手作りの肉まん、あんまんが食べられるなんて シ・ア・ワ・セ ですねえ。 
スポンサーサイト

Posted on 2011/01/24 Mon. 11:38 [edit]

category: 料理教室

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/191-bc4ba129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list