タイトル画像

10月のお教室

2010.11.12(10:45) 180

今頃なに?の10月のお教室だより 

先月末は「春巻き」「くらげの酢の物」「中国風コーンスープ」
でした
IMG_0619_1.jpg

春巻きは売っているものだと中身が少なくて、なんだかのりっぽいものが多くておいしくありません。
なにより揚げたての春巻きをハフハフいいながら食べるのはとっても幸せ。

私は大学生で1人暮らししていたときから作っていたらしいです。というのも大学の友人が私のアパートで春巻きを食べたのが忘れられないと言っていたため。
母が作るのをいつも手伝って、いやいや、手伝わされていたおかげで、1人暮らしを始めても特に困らずに食事の用意をしていました。今のようにコンビニやお惣菜があるわけではなく、肉屋さんのコロッケとか、中村屋のあんまん、肉まんとかが買える程度の時代でしたから、自分で作るしかなかったこともあります。

なので、得意料理の1つかもしれませんね。私のは海苔を入れるのか特徴かな。味もよく巻きやすくなります。
IMG_0617_1.jpg

くらげの酢の物はちょうど夫が台湾出張へいったため、くらげの頭を入手できたのでそれと一般に売っている切ったくらげ、南方系のくらげの3種類を食べ比べしました。
くらげの頭はコリコリ感がぜんぜん違います。南方系のくらげって何??と思いますよね。くらげもいろいろな種類があるんですよ。写真の左の方のプリッとしたくらげが台湾で入手したものです。
IMG_0616_1.jpg

中国風コーンスープは手早く、あっという間のスープ。汁物は意外に何にするかワンパターンになり、迷う料理の一つですね。お手軽スープです。
IMG_0618_1.jpg
スポンサーサイト


おいしく、楽しくcooking


<<第5回  親子でつくる、おいしいソース料理教室 | ホームへ | くりたけ>>
コメント
そうです。マユちゃんの春巻きは、今でも忘れられません。いまだかつて、マユちゃんのがNO.1です。
【2010/11/16 12:25】 | マルグリット #- | [edit]
> そうです。マユちゃんの春巻きは、今でも忘れられません。いまだかつて、マユちゃんのがNO.1です。
うれしい!なそういっていただけて。
ぜひ食べに来てください。
12月は遊ぶぞ!!!
【2010/11/20 10:43】 | 明るい管理栄養士 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/180-f29658af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)