09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ゴーヤ料理 

s-ゴーヤビール
ゴーヤのビールとゴーヤグラス。なかなかいいっしょ!
ビールはゴーヤの苦味が最後に来て、なかなかオツな味です。ビールは苦味のあるものなので、ぴったりかもしれません。
s-ゴーヤと玉ねぎのサラダ
ゴーヤとレッドオニオンサラダ。
薄~くスライスして水さらししたゴーヤと赤玉ねぎをたっぷりと盛り付け、かつお節をこれまたたっぷりかけて、しょうゆやポン酢でいただきます。
こんなサラダは食べたことがなかったので、帰宅してすぐに作りました。スライサーで薄くきるだけなのでカンタン。
そして苦味と辛みがかつお節で緩和されておいしい!! 夏の定番になりそうです。これを豆腐にかけて冷奴もよいですね。
s-ゴーヤチャンプル
ゴーヤの料理といえば、チャンプルー。定番中の定番ですね。
私はB級グルメ派なので、町のおばあがやっていて、町の人が食べにくる普通の店によく行きます。
そこで注文したゴーヤチャンプルー。量は東京の1.5倍はあるでしょう。すごい量。そしてたっぷりのゴーヤ。
豆腐、にんじんもたっぷりです。なにより安い。
この緑色の美しいこと。新鮮に勝るものはないですね。

沖縄の料理は味が薄め。量はたっぷり、少々やわらかめが特徴ような気がします。味薄めなのは、すごくうれしいです。でも量が多いので、食べすぎてたった2泊3日で2キロくらいオーバーになってしまいました。
まあ、しょうがないか。

スポンサーサイト

Posted on 2010/04/11 Sun. 09:02 [edit]

category: 沖縄野菜

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanosiicooking.blog62.fc2.com/tb.php/142-30d71b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。