ラッキョウ漬け1

らっきょうがたくさん出回るようになると、つい手をだしてしまいます。
皮をむくのが面倒だと思う方もいるでしょうが、私は結構この作業が好きです。テレビを見ながらだったり、ボーっとしながらむいていきます。
醤油漬けは酒の肴用にちょっぴり作り、あとは甘酢にして冷蔵庫にいれて1年楽しみます。らっきょうのビンは臭いが取れなくなるので、去年の空いたビンを探して使わなくちゃ。少し発酵するので蓋をとるのが大変だから、新しいビンにしたいんですが、結構ビン代もバカにならないので、我慢して。冷蔵庫にいれておくとずっとカリカリです。
IMG_1060.jpg

塩漬けにしてから甘酢につける方法と、しないでする方法があります。今年は両方作ってみました。やはり塩漬けしてからの方が味がなじんでおいしいのですが、直付けもひと手間がないので気楽。お好みでどちらでも。ラッキョウが食べたいために、カレーの回数が増えました。

材料
らっきょう   1キロ
砂糖     150g
塩       30g
酢       450ml
昆布      5cm
赤唐辛子   2本

作り方 (直漬け)
1、らっきょうの天地を切り、ひと皮むく。
2、洗い、水分をしっかりとる。
3、甘酢の材料をひと煮たちさせ、らっきょうを加える
スポンサーサイト