08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

おいしく、楽しくcooking

管理栄養士・料理研究家 M-cooking-studio主宰 松村眞由子のブログです。 家庭で手軽にできる毎日の料理、季節を活かした手作り食品のレシピ、旅で見つけた食材や料理など、日々の食の楽しみをつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

焼きなすのエスニック風 

なすがたくさんあるときにとりあえず焼いておくとカサもヘリ便利です。
しょうが醤油ばかりでは飽きるので、焼きナスに変化をつけた夏のサラダ。焼きナスがボリュームアップします。
焼きなす
[材料(4人分)]
ナス ……… 4本
ゆでたこ ……… 100g
たまねぎ ……… 1/2個
きゅうり ……… 1本
サニーレタス……… 4枚
ピーナッツ(粗みじん切り)……… 大さじ2

A〔砂糖……大さじ2、レモン汁……大さじ2、ナンプラー……大さじ2、 にんにく(みじん切り)……1片、プリッキーヌ又は赤唐辛子……1本〕

[作り方]
①ナスはヘタの部分にぐるりと包丁を入れる。熱した焼き網かグリルで皮が真っ黒になるまで焼く。
②水にさっとつけてから、熱いうちに皮をむく。2cm幅にさき、5cm長さに切る。
③たこはそぎ切り、たまねぎは薄切り、きゅうりは縦半分に切ってから斜め薄切りにする。
④Aをあわせ、②、③を混ぜ合わせる。
⑤器にレタスを敷き、④を盛り、ピーナッツを散らす。

[MEMO]
●ナンプラーが苦手なら、ナンプラーの代わりにしょうゆ同量を使います。エスニックが好きなら、パクチー(香菜、コリアンダー)をプラスすると更にアジアンテイストになります。
●プリッキーヌはタイ語で「ネズミの糞のような」という意味の、長さが2〜3cmの小ぶりな唐辛子。タイ料理にはかかせない超激辛とうがらしです。
スポンサーサイト

Posted on 2009/07/09 Thu. 17:20 [edit]

category: なす

TB: 0    CM: 0

09

野菜の学校「なす」 

今月の野菜の学校のテーマは「なす」
子供のころ「親の意見となすびの花は千にひとつのムダもない」だからよく親のいうことを聞くようにと、祖母から聞いたことをおもいだします。

今回はなんと19種類ものなすがずらりと並びました。今主流の長卵型のなすからチャンバラなすといわれる大名がなす、小なす、それぞれ漬物によわそうだったり、焼きナスがおいしそうだったり。生の試食もしましたが、やはりナスはそのままより、塩もみや焼きなすがおいしいですね。
なす風景

Posted on 2009/07/08 Wed. 17:50 [edit]

category: なす

TB: 0    CM: 0

08

なすの梅肉あえ 

ナスと梅干しでさっぱりと。かつおとしょうゆの旨みが梅干しをまろやかにします。

[材料(4人分)]
ナス ……… 2本
 塩 ……… 小さじ1/3
しそ ……… 2枚
梅干し ……… 1個
けずりがつお ……… 少々
しょうゆ ……… 小さじ1
酒 ……… 小さじ2

[作り方]
①ナスは縦半分に切り、薄切りにする。水にさらし、水気をきる。塩を  
し、5~10分おく。水気をしぼる。
②しそは軸をとり、縦半分に切ってせん切りにする。水にさらし、水気をきる。
③梅干は種をとり、たたいてペースト状にする。けずりがつお、しょうゆ、酒を加えて混ぜる。
④③に①②を加えてあえる。器に盛る。

●きゅうりを加えてもおいしくできます。
●ナスの水気を絞るときは、強くしぼると身が割れてしまうので、はさむようにして水気をきります。

Posted on 2009/07/08 Wed. 17:43 [edit]

category: なす

TB: 0    CM: 0

08

なすのオイスター煮 

ナスはオイスターソースと相性抜群。とろけるようなナスの甘みを味わって!
なすのオイスター煮

[材料(4人分)]
ナス ……… 4本
干しエビ ……… 大さじ1
にんにく ……… 1片
赤唐辛子 ……… 1/2本
油 ……… 大さじ3
万能ねぎ ……… 2本

A〔砂糖……大さじ1/2、しょうゆ……大さじ1/2、オイスターソース……大さじ1、酒……大さじ1、水……1/2カップ〕

[作り方]
①ナスは縞目に皮をむいて縦半分に切り、3~4㎝幅の斜め切りにする。
②干しエビはひたひたの湯につけてもどし、粗みじん切りにする。もどし汁はとっておく。
③にんにくはみじん切り、赤唐辛子は小口切りにする。
④フライパンに油、③、干しエビを入れ、弱火で温める。香りがでたら、ナスを加えて強火で炒める。全体に油がまわったら、Aとえびのエビのもどし汁を加え、蓋をして中~弱火で約10分、煮汁がほとんどなくなるまで煮る。
⑤万能ねぎを2~3cmに切り、ナスに加えてひと混ぜする。盛り付ける。

●干しエビの代わりに豚肉やひき肉を加えたり、万能ねぎの代わりにゆでたインゲンなどを加えてもよいでしょう。
●ナスの皮をむくとやわらかく味のしみ込みもよくなります。

Posted on 2009/07/08 Wed. 17:42 [edit]

category: なす

TB: 0    CM: 0

08

マーボーなす 

なすといえば、和食は焼きなす、中華はマーボなすですね。
いろいろな作り方がありますが、今回はもっともおいしい油たっぷりのマーボーなす。なすは高温で調理するとエグミがなくなり、おいしくなります。「たまにはカロリーたっぷりで、おいしく!」食べましょう。
マーボーなす
[材料(4人分)]
ナス ……… 6本
豚ひき肉 ……… 100g
にんにく(みじん切り) ……… 大1片
長ネギ(みじん切り) ……… 20cm
しょうが(みじん切り) ……… 大1かけ
豆板醤        ……… 小さじ1~2
ごま油        ……… 大さじ1
A [テンメンジャン……大さじ2、しょうゆ……大さじ1、酒……大さじ2、砂糖……小さじ1、水…… 1/4カップ]
水溶き片栗粉[片栗粉……小さじ2、水……小さじ4]
花椒粉         ……… あれば
揚げ油        ……… 適量

[作り方]
①ナスは縦8つに切る。油で2~3分揚げる。
②中華鍋にごま油をあたため、にんにく、長ネギ、しょうが、豆板醤を弱火で炒める。香りがでたらひき肉を加え、強火でパラパラになるまで炒める。
③A、①のナスを加えて2~3分煮る。水溶き片栗粉を混ぜながら加え、とろみをつける。
④器に盛り、好みで花椒をふる。

[MEMO]
●豆板醤や花椒はお好みで量を加減してください。花椒は中国山椒で麻(マー)、しびれる辛さがあります。花椒がない場合は、風味は違いますが、粉山椒を使ってもよいでしょう。
●カロリーが気になるならば、ナスは揚げないで電子レンジで3~4分加熱し、しんなりさせてから炒めると、油を少なくすることができます。炒める油はごま油+油で大さじ3程度です。

Posted on 2009/07/08 Wed. 17:39 [edit]

category: なす

TB: 0    CM: 0

08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。