2018年になってしまいました。

久しぶりにブログを見たら、あれ~!!!まだ12月!?
クリスマスじゃない!とビックリ。あれからすでに1か月半。
確かに忙しかったけど、これじゃあダメですよね。とほほです。
今年は月1回は更新できるよう、頑張りたいですが…自信はあまりありません。

昨年秋から単行本を2冊担当させていただき、
学校の授業とで本当によく身体がもったと思うほど頑張りました。
お正月休みも返上。

そして今月末、私の料理人生(大げさですが)のノウハウを満載した
「きほんの料理」という本を池田書店さんから出版させていただきます。

スタッフ一同、本当に頑張って作った料理本。

お料理初めての人、不得意な人、ベテランだけどいまいち味の決まらない方にも
そうだったのか?!と思える内容がたくさん載っています。

月末配本は皆さんの反応は不安ですが、楽しみです。
Amazonでも予約可能
ぜひ、手にとっていただければ幸いです。

Amazonで予約
スポンサーサイト

作り置き三ツ星レシピ ごぼう

太陽笑顔 fufufu 
作り置き三ツ星レシピ
今月のテーマは「ごぼう」

アッという間に月日は流れ、気がつけばもうすぐお正月。
忙しくて更新できないうちに、ゴーヤからごぼうへ季節が変わってしまいました。
ただいま春に向けて単行本を2冊作成中。土日祝なしで頑張ってるのですが、
ブログにたどり着けず(;_;)
今日ようやく見てみたらキャーって感じです。

さて、
根菜類がおいしい時期です、とはいうものの、今年は野菜の値段がすごーく高くって大変。
だからこそ、買った野菜を無駄なく作りおけるレシピ、ぜひ活用してください。

お正月のお重に入れても華やかなごぼうの鶏肉ロール、一度食べたら病みつきになり、
もう一本食べたくなる肉巻きごぼうのから揚げ、やっぱり食べたい鶏ごぼうごはん

作ってみてください(^-^)/

↓をクリック💛
太陽笑顔fufufu

太陽笑顔fufufu ゴーヤ

太陽笑顔fufufu  
作り置きレシピ 今月のテーマは ゴーヤ です

夏の日よけとして定着した緑のカーテン、ゴーヤ。
たくさんとれて困っちゃう!という声をよく聞きます。
我が家はカーテンをするところがなくてできませんが、
苦みのあるゴーヤは大好き。夏になるとよく登場します。

ゴーヤの定番と言えば、チャンプルーですが、
沖縄へ行ったときに食べた、ゴーヤと玉ねぎ、ツナのサラダは超簡単で
バクバク食べられます。今回は保存の知恵と一緒にご紹介。

佃煮は一本ペロリと食べられます。
お弁当のおかずにもピッタリで、日持ちもよく、お役立ちの保存食。

旬のトウモロコシも入り、油で苦みが和らぐゴーヤフライ

三種類をご紹介しています。

ビタミンCもたっぷりのゴーヤを食べて、不順な天気にも負けないよう
元気に過ごしましょう!

をチェックしてね
太陽笑顔fufufu

公民館&JA料理教室

7月は毎週出張料理教室をさせていただきました。
小平市の女子力アップ講座と定例になっているJA東京むさし 国分寺支店の料理教室です。

女子力アップ講座はいかに要領よくおいしいものを作るか?という講座と実習。
じゃがいも1袋、茹でてコロッケ風、スープの具。残りは潰して冷凍。
玉ねぎ1個皮むいたらみじん切りと角切りなんていうふうに、時間の貯金をいかにするかという実習でした。

JAさんは夏野菜たっぷりの作り置きできる料理。
南蛮漬け、ゴーヤの佃煮風、獅子唐のじゃこ炒めなど、今が旬の野菜があふれんばかりでした。

ブルーベリーのサワードリンクは、残ったブルベリーを乾かしてレーズンのようにたべられるのもうれしい。
新しい発見でした。
やっぱり教室はたのしいです
女子力アップ1 女子力アップ2
作り置き

作り置き三ツ星レシピ トマト

ロート製薬さま Webサイト太陽笑顔fufufu 
作り置き三ツ星レシピ 今月のテーマはトマト

暑くなってきましたね。
トマト、きゅうり、なす、枝豆、トウモロコシ などといった夏野菜がおいしい季節となりました。
特に真っ赤なトマトは、梅雨のじめじめした時季で元気が出そう!
丸ごとガブリっとかぶりつくのもよいのですが、ソースや煮込みなどにしておくと便利に使えます。

今回は夏野菜と鶏肉を煮込んだフレッシュトマト煮やトマトソース。
冷やして食べたいトマトのお浸しです。

ぜひ作ってみてください


作り置き三ツ星レシピ